仏壇・仏具・本尊の選び方と注意点


 

 「仏壇、仏具をはじめて購入する」「仏壇店には行ったことがない」「仏事はよくわからないないので不安だ」

 

 

皆さん共通の心配事です。当社にご来店のお客様の声をあつめて、わかりやすく説明いたします。 

 

*スタイルと材質
 仏壇、位牌、仏具には宗派による区別はございません。
  
 ただし本尊(仏壇最上段、中央に安置する仏像、掛軸)は宗
 派ごとに異なりますので次項で説明いたします。
    また、浄土真宗については最後の項で説明いたします。

 伝統をふまえた従来型の仏壇も、現代型の家具調仏壇もお好
 みで選んでください。

 


 毎日、おまいりなさる方が気に入ったものが第一条件です。
    大きさもお部屋、設置場所にあったもので結構です。
    座布団に座っても、椅子を使用しても、おまいりしやすいも 
 のをお選びください。

 従来型の仏壇は、豪華な彫刻、重厚な扉、クラシックなデザ 
 インで荘厳な仕上がりです。
    黒檀、紫檀製が多く落ち着いた色調になります。欅、木肌を
 使用したものはやや明るい雰囲気になります。
    桑、屋久杉製も独特の風合いがあります。
    お部屋の雰囲気、家具との調和を考えてお選びください。
    いずれも耐久性は申し分のない木材です。

 

 現代型の家具調仏壇はタモ、ウォールナット、オーク、メー 
 プル、など従来の仏壇にはない材料を用いて洋室にもマッチ 
 するスタイルに仕上がっています。
 すっきりとシンプルなデザインで、照明も組み込まれている 
 ものが多くなっています。
 高級家具の素材ですので、耐久性、高級感も十分そなえてい  
 ます。

 

 

*菩提寺の宗派を確認
 仏壇には宗派による指定はありません。お好みのデザンで安 
 置する場所に収まりの良いサイズのものを選んでください。

 宗派の違いが重要になるのは本尊です。仏壇の最上段の中央 
 に仏像か掛軸を安置します。
 本尊は菩提寺の宗派のものを間違いなく安置しなければなり 
 ません。        
 必ず菩提寺の宗派を確認しましょう。菩提寺が決まっていな 
 い場合は戒名、法名をいただいた寺院の宗派の本尊を選びま 
 す。

 


天台宗・・・・釈迦如来、阿弥陀如来、薬師如来他         
       天台宗に限って指定はありません。

真言宗・・・・大日如来

浄土宗・・・・阿弥陀如来(舟形光背)

時宗・・・・・阿弥陀如来(舟形光背)    

浄土真宗・・・阿弥陀如来(大谷派、本願寺派、高田派など各
             派で異なります)

臨済宗・・・・釈迦如来

曹洞宗・・・・釈迦如来(掛軸の場合は道元禅師、瑩山禅師の
            両大師入り)

日蓮宗・・・・十界曼荼羅、日蓮上人
   

浄土宗、浄土真宗各派は細かい部分の違いではっきりと区別されます。
おなじ阿弥陀如来ですが仏具店でよく確認してください。

とくに浄土真宗は大谷派、本願寺派などを十分確認してください。

 


*価格の違い
 良質な材料をふんだんに使用した仏壇は当然高価になりま  
 す。
 また仕上げの塗装も材料や工程によって価格の違いとなって 
 まいります。
 また職人の技量のちがいも工賃として価格に反映されます。  
 おおきくても安価なもの、小型ながら数百万円のものもあり 
 ます。

 

*仏具について
  花立てやおりん、香炉などの仏具には宗派の区別はほとんど
  ありません。

 「打敷」とよばれる金襴の仏具や数珠には宗派の区別はありま  
  すが「打敷」はあまり使用されなくなりましたし、数珠も各宗
  派共通のもが多く使用されています。

  ただ浄土真宗では独特の仏具が使用されています。
  次の項を参考にしてください。

 

*浄土真宗の仏壇、仏具

   浄土真宗は徳川幕府の政略でいくつかの派に分断され現在に
   至っています。このため仏壇、仏具も各派による特徴があり  
   ます。
   基本的には漆塗金箔仏壇(塗仏壇、金仏壇)を安置します。     
   金仏壇を安置しますと仏具も各派の決まった型式のものを用
   いなければなりません。
   また金仏壇の内部構造も浄土真宗の仏具が配置できるように
   なっています。
   ただ都市周辺では金仏壇の需要が少なくなった関係で
   仏具もあまり区別しなくなりました。
   香炉や三具足、リン台などをそろえれば良いでしょう。



 「仏壇」はこちらからご覧ください

 「現代型仏壇・モダン仏壇」はこちらからご覧ください

 「位牌・伝統技法位牌」はこちらからご覧ください



 


ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合せください。                
  TEL 03-3844-9460

メール  sanbutudou@jcom.home.ne.jp
   

 

Mobile