神徒壇・祖霊舎の飾り方、祀り方



  お亡くなりになった方の祖霊は霊璽(御霊代)におはいりになります。そして神としてその家と家族を見守ることになります。亡くなった方は、仏教では極楽浄土へ往生すると考えますが、神道では神として家を守護するとされます。

 祖霊のおはいりになった霊璽(御霊代)は五十日祭に神徒壇、祖霊舎に安置いたします。神徒壇、祖霊舎、御霊舎、みたまや、神道祭壇など名前は異なりますが内容は同じです。

 五十日祭までに必ず揃えるようにしましょう。

 霊璽(御霊代)は神徒壇、祖霊舎の最上段、中央の中扉の中に安置します。そして中扉は閉めて、その前に神鏡を置きます。神 鏡は神道では最も重要な神具ですので必ず揃えてください。

 真榊は左右の違いに注意して下さい。向かって右に鏡、勾玉が、向かって左に剣がついたものが置かれます。徳利、水玉、三宝 など決まった神具は下記の写真を参考に配置してください。

 毎月1日、15日が節目とされています。榊、供物は必ず新しいものにしましょう。

 おまいりの作法は手を洗い、口をゆすいで、身体を清め二礼二拍手一礼でおまいりします。






「神徒壇・祖霊舎・神道祭壇・神具」はこちらからどうぞ

神徒壇・祖霊舎 小型 御簾 神具一式




 神具一式の拡大画像はこちらからどうぞ

神具一式 すべての神具


    
神具一式 セトモノ 陶器






お問い合わせは電話でも受け付けております。 

                                03-3844-9460

                                               


神  鏡

祖霊舎の中扉の前に安置してください。重要な神具ですので必ず揃えてください。

        
神具 神鏡






                                   

霊  璽
五十日祭に祖霊舎、神徒壇の中扉の中に安置します。
中扉は常に閉めておきます。

           
神具 霊璽 桧製






 霊璽がふえて 神徒壇・祖霊舎に安置することができなくなった場合は回出型(くりだしがた)霊璽にまとめることもできます。札板が10枚はいっていますので霊璽を10個まとめられます。普段は覆いを被せて神徒壇・祖霊舎の中扉の中に安置します。
  詳しくはこちらからどうぞ。

  
回出型霊璽 神徒壇・祖霊舎用霊璽


   霊璽回出型札板 神徒壇・祖霊舎用霊璽






真  榊
左右一対で安置します。向かって左が剣、右が鏡、管玉になります。
小型の祖霊舎では省略する場合もございます。

     
神具 真榊 剣 管玉 鏡







か が り 火

ローソクを灯してください。3種類ございますがお好みの形をお選びください。


     鉄製 黒塗


  神徒壇・祖霊舎用 かがり火 鉄製三本足





         陶  器
     

 祖霊舎・神徒壇用かがり火 陶器


   


      真 鍮 製

 
神徒壇・祖霊舎用かがり火 真鍮製









榊 立 て
毎月1日と15日に新しいものに交換します。

 
神具 榊立て







白 皿
1枚ずつ塩と洗米をお供えします。
左右はどちらでもかまいません。

 
神具 白皿







徳 利
日本酒を常温でお供えします。

 
神具 徳利





水 玉
水をお供えします。

 
神具 水玉




   

*三宝には野菜、果物、新鮮な魚をお供えします。


*春日灯篭は省略してもかまいません。




  お問い合わせは電話でも受け付けております。 

               
03-3844-9460
                                               





      神徒壇・祖霊舎 小型 御簾 神具一式

「小型祖霊舎、神徒壇 上置き祖霊舎、神徒壇」はこちらからどうぞ







          

       神徒壇・祖霊舎 大型・台付 神具一式      



 「大型祖霊舎、神徒壇 台付祖霊舎、神徒壇」はこちらからどうぞ









        神徒壇・祖霊舎 現代型・家具調 神具一式


 現代型祖霊舎、神徒壇、家具調神徒壇・祖霊舎 モダン祖霊舎、神徒壇」はこちらからどうぞ









           
       神徒壇・祖霊舎 納骨型 引き出し 桧製


「納骨型神徒壇、納骨型祖霊舎」はこちらからどうぞ







八 足・八 足 案
祖霊舎の前に安置して三宝などをのせてください。お部屋にスペースがあればぜひご利用ください。

   
神具 八足 八足案



     


       

御  簾
神徒壇・祖霊舎の上部に取り付けます。祖霊舎、神徒壇が一層格式のある雰囲気になります。

            神具 御簾





詳しくは「神具・霊璽・御簾・八足」をご覧ください。




「祖霊舎・神徒壇の方角、購入時期」はこちらからどうぞ



「祖霊舎・神徒壇と神棚・御宮のちがい」はこちらからどうぞ



                 神棚,御宮,三社宮



 お問い合わせは電話でも受け付けております。 

          03-3844-9460




 

Mobile

稲荷宮・神徒壇・外宮・祖霊舎・位牌・密教法具の三佛堂櫻井商店