本尊、位牌、仏壇の納品から開眼供養まで
  
      
  現在では下記のような進め方が多いようです。
 1 四十九日法要、または納骨法要までに仏壇、仏具、位牌を   
  ご自宅に搬入いたします。
  古い仏壇、仏具はこの時点でお引き取り、お焚き上げ供養   
  いたします。
 2 四十九日法要の当日、本尊、位牌を菩提寺に持参して開眼  
  供養をしていただきます。本尊の開眼供養のお布施も必要  
  です。また葬儀の白木位牌も持参してください。
  新仏の位牌にはお布施は不要ですが、古い位牌を菩提寺に
  預ける場合や、位牌を新規にまとめる場合はお布施をご用
  意ください。
 3 法要後、本尊、位牌を受取り、帰宅して仏壇に安置してく
  ださい。
 4 菩提寺からの指示がある場合は上記の限りではありませ
  ん。菩提寺の指示に従ってください。

お問い合わせは電話でも受け付けております。03-3844-9460  

 
 

Mobile