神具、霊璽、御簾、八足の製造販売。三佛堂櫻井商店





祖霊舎、神徒壇に必要な神具です


祖霊舎・神徒壇 神具一式



祖霊舎、神徒壇、神棚用神具一式

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
前のページへ 全 [14] 商品中 [13-14] 商品を表示しています

霊璽 6.0

8,045円(本体7,314円、税731円)


霊璽 7.0

8,434円(本体7,667円、税767円)


前のページへ 全 [14] 商品中 [13-14] 商品を表示しています



霊璽(れいじ)とは・・・

白木の台のついた札に、霊号、お亡くなりになった日、年齢を書きいれたものです。

おもに桧でつくられます。家を守る神様の依代(よりしろ)ですので、人目に触れぬ

よう鞘(木または布の覆い)がついています。

五十日祭に祖霊舎・神徒壇の内扉の中におさめます。内扉はかならず閉めてくださ

い。



霊璽 御霊



霊璽のまつりかた・・・

神道では神様は目にみえない存在ゆえ、その威徳の絶大さを認識すると考えます。

そのため、神棚の御宮の扉は必ず閉め、神徒壇・祖霊舎の内扉も必ず閉めておきま

す。(神徒壇・祖霊舎の本体の扉は開いておいても結構です。)

五十日祭に霊璽を内扉の中におさめ、内扉は必ず閉めてください。

霊璽がふえて 神徒壇・祖霊舎に安置することができなくなった 場合は回出型(く

りだしがた)霊璽にまとめることもできます。

札板が10枚はいっていますので霊璽を10個まとめられます。

普段は覆いを被せて神徒壇・祖霊舎の中扉の中に安置します。

詳しくはこちらからどうぞ。

回出型霊璽 神徒壇・祖霊舎用霊璽


霊璽回出型札板 神徒壇・祖霊舎用霊璽



 



必要な神具は・・・

神徒壇・祖霊舎に安置する神具は、ほぼ決まったものが用いられます。神鏡(金属製・

台座は木製)、榊立、徳利、水玉、白皿(陶器または真鍮製)、かがり火(金属製)は

必ずそろえてください。真榊、春日灯篭、三宝、御簾は神徒壇・祖霊舎の大きさと必

要に応じてそろえてください。

また陶器で、すこしでも割れ、欠けのあるものは新品に交換してください。


神鏡・・・「三種の神器」のひとつです。祖霊舎、神徒壇の内扉の前に安置します。

祖霊舎・神徒壇 神具 神鏡



真榊・・・「三種の神器」を備えた布製の榊です。向かって右に鏡と玉、
左に剣のついたものを配します。

祖霊舎・神徒壇 神具 真榊




春日灯篭・・・祖霊舎の中をやわらかく照らします。




榊立て・・・榊は1日と15日には新しくします。

祖霊舎・神徒壇 神具 榊立て



徳利・・・日本酒をお供えします。

祖霊舎・神徒壇 神具 徳利 



白皿・・・1枚ずつ塩と洗米をお供えします。

祖霊舎・神徒壇 神具 白皿



水玉・・・水をお供えします。

祖霊舎・神徒壇 神具 水玉




かがり火・・・ローソクを灯します。




御簾(みす)が祖霊舎、神徒壇をひきたてます。
一枚ずつ祖霊舎にあわせて手作りいたします。

祖霊舎、神徒壇用 御簾

祖霊舎、神徒壇 御簾 桧25 板戸



お問い合わせは電話でも受け付けております。
03-3844-9460  


こちらもご参照ください

「神徒壇・祖霊舎の飾り方、祀り方」

「祖霊舎・神徒壇と神棚・御宮のちがい」

「仏壇・祖霊舎・神徒壇の方角、購入時期」



最近チェックした仏具・神具

Mobile

稲荷宮・神徒壇・外宮・祖霊舎・位牌・密教法具の三佛堂櫻井商店